UE4向けSDKに含まれる予定のデモ紹介【CRI ADX2】


UnrealEngine4、使ってますかー?

今回はオーディオミドルウェア「CRI ADX2」のUE4向けSDKに収録予定のデモプロジェクトの紹介です!


どんな演出が体験できてどのように実装されているか、知る事ができます。

詳しい方法はBluePrint内に解説文があるので、デモの公開をお楽しみに!

デモプロジェクトで体験できるもの

・パーシスタントレベルをまたいでも途切れない音声再生
・距離に応じたサウンドの減衰

・キャラクターやBGMなどのカテゴリー分けされた音声の個別ボリューム調整

カテゴリ別音量スライダー例

・セレクタを用いたゲームの状況に応じた音声の再生

BPでのカテゴリ設定例

・床面のテクスチャに応じた足音の切り替え

・屋内に入った際のリバーブエフェクトの付与

BPでのリバーブ設定例

・屋内に入った際の外部にある音声の遮蔽

足音やショット音が室内では残響音が付きます

・スペクトラムアナライザを用いたオブジェクトの変形

赤いラインがスペアナです

BPでのスペアナ設定例

kawaguchi

Sound / Haptic / UX Designer @ CRI Middleware. / 音響周り全般と触覚、UXを担当。VRの立体音響も。 ゲーム制作現場の要望をミドルウェア開発チームに届けて、より素敵なコンテンツが生まれやすい未来を作るのが仕事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です