OPTPiXブランド製品取り扱い開始!


こんにちは。
広報のしまもりです。

前回(先週)は涼しくなったり暑くなったり着るものが困る、みたいな話を書いていましたが
一気に寒くなりましたね!!急いで冬物を引っ張り出しました。
皆様も暖かくしてお過ごしくださいませ。

さて、前回は新オフィスに移転してからの速報をお届けしましたが、10月になってもう一つ変わったことが。

CRI・ミドルウェアの取扱い製品にOPTPiX製品が加わりました!

OPTPiX製品を取り扱っていた旧ウェブテクノロジのメンバーもそのままCRI・ミドルウェアにジョインしておりますので、製品サポートなども引き続き滞りなく行っております。
既にお使いの方もご安心ください!

本ブログはCRIWARE Portalということで、CRIWAREは既にご存じの方が多いと思うのですが、
OPTPiX製品について改めてご紹介いたします。

OPTPiX ImageStudio8


OPTPiX製品の中でも一番歴史が長いのがImageStudioシリーズ。
画像の軽量化、テクスチャ変換が行える画像最適化ツールです。
ウェブコンテンツやバナーの他、ゲーム機向けのフォーマットにも対応していますので、
とにかく画像を画質落とさず容量を小さくしたい!
という方はぜひお試しください。
https://www.webtech.co.jp/imagestudio/

OPTPiX SpriteStudio

SpriteStudioは超汎用の2Dアニメーション作成ツールです。
2Dといっても侮ることなかれ。
使い方によってはこんな短編アニメーションも作成できちゃいます。

https://www.webtech.co.jp/spritestudio/

他にも素敵なSpriteStudio制短編アニメーションがこちらから見れます!

OPTPiX SmartJPEG

こちらもImageStudioシリーズと同じく画質を維持したままファイル容量を軽くする画像最適化ツールなのですが、ECサイト、電子書籍等、大量の画像を使う場所を得意としています。

https://www.webtech.co.jp/smartjpeg/

…と、OPTPiXブランドの代表的な3製品を紹介しました。
そのほか、まだまだ紹介しきれていない製品、派生製品などございますのでOPTPiX製品サイトをご覧ください!

また、CRIWARE Portalと同じく、OPTPiX製品の機能解説やウェブテクノロジが得意とする画像に関するナレッジを掲載したブログもあります!

気になるキーワードがございましたらぜひご覧くださいませ♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です