CRI設立19周年!20周年へ向けて


こんにちは。広報のしまもりです。

先日、2020年8月1日をもって、株式会社CRI・ミドルウェアは設立19周年を迎えました!

来年8月1日にはいよいよ20周年ということで、
今回は「20周年に向けて」をテーマに社長押見からのコメントを掲載いたします。

CRI・ミドルウェアは、いよいよ20年目に突入します。
皆様に支えられてこの年を迎えられたことを、心より感謝しております。

CRIWAREは、1995年にADXとして産声を上げました。
セガサターンやドリームキャストのサウンドミドルウェアとしてのADXは、
そのストリーミング技術によってゲームサウンドに革新的な変化をもたらしました。
皆様のゲーム制作を支えるための専門会社として
2001年8月にCRI・ミドルウェア社が設立されます。
そして25年間にわたり様々なゲーム機をサポートし、
CRIWAREは5500タイトルを超えるゲームにご使用いただきました。
今年はPlayStation 5やXbox Series Xなどの新しいゲーム機が登場し、
ゲームシーンが進化する年。CRIWAREも皆様のアイデアの実現を
サポートできるように進化して参ります。

コロナ禍によって、世の中が大きく変わろうとしています。
外出自粛の時世においても、ゲームは心を豊かにしてくれます。
また、ボイスチャットやビデオチャットによって、
時間や空間を超えてコミュニケーションの輪が広がることは、
楽しい時間を共有し、心を癒してくれます。
CRIの音声と映像の技術は、まさにこのコロナ禍を乗り越えるためのもの。

「音と映像で社会を豊かに」

このビジョンの実現ために、これからも皆様のお役に立ちたいと
心から願っております。

押見正雄

CRIがここまでこれたのも、
ひとえにゲーム開発に情熱を捧げる皆様、CRIの技術を信じてくださっている皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

CRIは今後もゲーム業界で培われた技術を磨き続け、
ゲーム業界、さらには別の業界へも貢献できるよう邁進していく所存です。

どうぞ、今後とも宜しくお願いいたします。

記念すべき20周年を迎えるにあたって、
CRI設立前含めた社史のお話もいずれご紹介できればと思っていますので、
「CRIWARE Portal」にも引き続きご期待ください!
 

-夏季休業のお知らせ- 
さて、関東も梅雨が明けてやっと夏らしい気候になってきたところ、
CRIも今週末から夏季休業に入ります。
詳細はこちらよりご確認ください。

皆様も、健康に気をつけてよい夏をお過ごしくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です