ADX2 Portalに新メンバーが加わります


はじめまして。または、お久しぶりです。

CRI ADX2 Portalはこれまでkawaguchi、ちゃ~り~田中が執筆を担当していましたが、新たな書き手として私、Ichijoが加わることになりました。


Unite 2018にて

私は3年前までCRI・ミドルウェアに勤め、その後独立して、ゲームツールに関する仕事やインディーゲーム開発をしています。

現在は書籍「Unity オーディオ実装の極意(仮)」の執筆をしていること、当社(株式会社ヘッドハイ)で開発中の新作ゲームでUnity for ADX2を使用していることを踏まえ、「利用者視点からのADX2 Tipsや利用のポイントがご紹介できるな」と思い、チームに加わることになりました。

ADX2 PortalでのTips執筆や、各種勉強会での「CRI ADX2」紹介が主な役割になります。イベントで見かけたら、「ADX2」について何でも聞いてください!

さて、ADX2 PortalでのTips第一弾はすでにアップしました↓
Unity連携編.01 / アニメーションと連動してSE再生をトリガーする手順


ごく簡単な切り口ですが、こうやって逆引き的に利用シーンごとのADX2利用方法について紹介していけたらと思っています。

ご期待ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です