技術書典9開催!UE4×ADX2本も頒布中


こんにちは。広報のしまもりです。

今回は「技術書典」のお話をしたいと思います。

技術書典とは、技術について書かれた本などを頒布するサークル(出展参加者)とそんな本をよみたい一般参加者をつなぐためのイベント(技術書展9公式ウェブサイトより引用)です。

技術書の同人誌即売会、と言うと分かりやすいかもしれません。

出展者は個人・法人・団体いずれも同条件で出展でき、本も個人・商業誌どちらも頒布が可能です。

最近は池袋のサンシャインシティ文化会館ビルで開催されており、
開催される度に会場から人が溢れるくらい盛況なイベントだったのですが、
今回は昨今の事情を鑑み、オンラインに切り替えて開催されています。

技術書典9
開催:2020年9月12日(土)~9月22日(火・祝)
場所:技術書典オンラインマーケット
https://techbookfest.org

リアルイベントだと1日で終わってしまいますが、
今回はオンライン開催ということで会期が11日間と長めに設定されているのが良いですね!

私も土日を使って技術書典にどういう本が頒布されているのかチェックしてみたのですが、
ゴリゴリの技術書だけかと思いきや、漫画形式のものや新人教育系、
技術者の生活における知恵に関する本もあり、非開発職の私でも楽しめました。

さて、そんな技術書典9ですが、ADX2に関する本が頒布されています!






CRI ADX2でつくる
Unreal Engine 4サウンドエキスパンション
https://techbookfest.org/product/6299164260433920



総ページ数500超えの超大作を無料で頒布しています。

えっ・・・無料・・・?


こちらは目次の一部ですが、基本から実践的な内容までひと通りご紹介いただいていますので、
法人版・無償版問わずはじめてUE4でADX2を使ってみる!という方におすすめの一冊です。


 

・・・とはいえ無料ですので、自身の理解度に関係無く
とりあえずダウンロードしておいて気が向いたら読む、という感じで
気軽にダウンロードしていただけると嬉しいです。

こういった即売会では事前にチェックしていない本でも
イベントの雰囲気や思わぬ出会いで色んな本を買ってしまう楽しみがありますので、
次回はぜひリアルイベントにも参加してみたいですね。

皆様も技術書典、お楽しみください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です